日本シニアピアノ教育研究会(ぺス研究会)

TOP 活動 講師養成
セミナー
教材・
メソード
professional
講師紹介
[要項] [内容] [”プロフェッショナル講師”認定試験] 
シニアピアノ講師が求められています!
ピアノを習いたい!」というシニアの方は、沢山いらっしゃいます。今後も、さらなる激増が予想されます。

シニアに教えたいけれど……、どう教えればよいの?
うまく教えられるかしら?
既に教えているけれど、これでいいの?
……そんな先生は、ぜひセミナーで学びを深め、これから大活躍してください☆

養成セミナー
シニアピアノ教育を、理論と実践からしっかり学ぶ機会」として、シニアピアノ講師養成セミナーを開講します。
質問もどんどん出してください。

ライセンス
「シニアピアノ指導法をしっかり学んだ先生」であると、一般の人にもわかって頂くことで、「プロとして妥当な額のレッスン料」をきちんと頂き、
質の高いレッスンをしてほしい……
……との願いから、
専門性を備えたピアノ講師である証として、
「シニアピアノ教育 “
プロフェッショナル講師” 」を認定致します。

要項は、次をご覧ください。


シニアピアノ教育
”プロフェッショナル講師”
養成セミナー

◆2020年度オンラインセミナー、進行中
全4回日曜開催)

             
◆教材: 『趣味で楽しむピアノ・レッスン』シリーズ
『今日から弾ける いきいきピアノ』
(ヤマハミュージックメディア)

 10:00~11:00 11:10~12:10  13:00~14:0014:10~15:10 
 第1回
11/15
(日)
・オリエンテーション
・シニアレッスンの需要
・エイジングとシニアのピアノ
・指導の重要ポイント
・1レッスンの流れ
・カリキュラム・初回レッスン
○教本1: 各曲の指導ポイント
○ワークブック1: 進め方
・シニアの募集法
・コロナ禍での募集法
・レッスン料
第2回
12/6
(日)
・高齢者教育学
・成人学習論
・ピアノの健康効果
・レッスン形態(個人・グループ)
・コロナ禍でのレッスン法
 ・シニアの発表会
○教本2
○ワークブック2
・ 施設での講座開講法(公民館・カルチャー)
○シニアの創作指導う
第3回
1/17
(日)
 シニアのピアノ
・ニーズ論より
・老年心理学より
・具体的な教授法
・生涯学習論より
○教本3
○ワークブック3
・教材の概要
・認定試験の目的と方法
・レッスンの実際
第4回
2/7
(日)
 ○レパートリー(月光)
○レパートリー(乙女の祈り)
・認定後の活躍
 ・シニアに教えるピアノ教師の資質
・本メソードの理念
・質疑応答
 (ライセンス希望の方のみ)
・筆記試験
 (ライセンス希望の方のみ)
・自由曲演奏
・模範演奏
    
*ライセンス希望者は、試験合格により、
  シニアピアノ教育”
プロフェッショナル講師 ”の認定証 を発行
<ライセンス試験>
①筆記試験……シニアピアノ指導に関する理論(セミナーで学んだ内容)
②演奏実技……『趣味で楽しむピアノ・レッスン』の中の1曲を、
         シニア生徒さんに模範演奏するという前提で演奏
③自由曲演奏……3分以内(音楽大学・短大卒業者、大手音楽教室の指導資格
           ・PTNA指導者ライセンス所持者は免除)


◆定員:20名

◆申込み: 
2021年度の申込み受付前に、お知らせを希望される先生はこちらからどうぞ。



第1期~第4期セミナーの様子

TOP 活動 講師養成
セミナー
教材・
メソード
professional
講師紹介